Google Chromeで保護PDFを解除する

PDFをダウンロードすると保護がかかっていることがある。

保護というのはパスワードで開けないというのではなく、変更ができないようになっていたり、テキスト認識をすることができなくなっているもの。

PDFの場合、Adobe Acrobatを利用すると「テキスト認識」をすることができるが、保護がかかっているとそれすらもできない。

この保護を解除する簡単な方法はGoogle Chromeを使う方法だ。

まずGoogle ChromeでPDFを開く。そして「印刷」を開く。そして「送信先」を「PDFに保存」にする。そしたらその上に出てきているボタンの「保存」を押してファイルに保存する。そうすると保存されたPDFは保護が解除されている。

そうしたらあとはAcrobatなりでテキスト認識したり自由に編集ができるようになる。