Firefoxでマイナポータルにログインする環境を整える方法

2020年5月1日から開始される武漢コロナ特別定額給付金10万円の受取対象となったので、Firefoxでマイナポータルにログインする環境を作ってみました。

個人番号カードは、発行された当初の2016年に取得したのでかなり初期から使ってます。個人番号カードに書き込まれている電子証明書は毎年確定申告で使用しています。

今回個人番号カードを使った給付金受取方法はサブとして位置づけになり、メインは郵送となりましたが、正直言って個人番号カードを持ってる人だけを給付対象にして欲しかったくらいです。

ウェブ版のe-TaxではInternet Explorerでしか申告できない状態が続いていますが、マイナポータルについては幅広いブラウザに対応しておりFirefoxも公式サポートされています。

Firefoxにも対応しているということでマイナポータルにログインする環境を整えてみました。当然ながらこの作業はパソコン版Firefoxからパソコンを使ってログインするための環境づくりです。スマホ版ではありません。

1 Firefoxにアドオンをインストールする

まずはFirefox右上のメニューからアドオン管理画面を開きます。

次に「マイナポータル」で検索をかけます。

検索すると、内閣府が提供するアドオンが1件だけ出てきます。「マイナポータルAP」の名前の部分をクリックします。

アドオンの詳細画面が出てくるので「+Firefoxへ追加」を押します。

以下のように、情報セキュリティ上のアクセス権確認画面が出てくるので「追加」を押します。

右上に以下のような画面が出てきたらアドオンのインストールは完了です。

次にWindowsアプリケーションのインストール作業に入ります。