ASP.NET MVC5実践プログラミングの評価

ASP.NET MVC5について、MicrosoftPress(邦訳は日経BPのマイクロソフト公式解説書シリーズ)を除けば、現在のところ国内唯一の解説書です。

この本の前提条件としてはC#が読める書けるということは必須です。これはC++を勉強する人がC言語の理解を前提としているのと同じです。

あとはオブジェクト指向プログラミングを当然つかっているので、オブジェクト指向の勉強時によく使われるJavaの理解もあったほうがいいです。C#から入ってる人の中にはオブジェクト指向がなんたるものか、またデザインパターンもあまり知らない人がいるのでそのあたりも知っておいたほうがいいです。

HTML,CSS,JavascriptなどのWebの知識はなくても問題ありません。Webの勉強をしてから読もうと思っているのなら、この本を読んじゃったほうがいいです。ただし教養としてネットワークの知識はあったほうがいいので、マスタリングTCPIPレベルの知識はあったほうがいいでしょう。学部のネットワーク講義レベルの知識があれば十分です。

さて結論からいうと私はマイクロソフト公式解説書のASP.NET本のほうをおすすめします。